CONCEPT


"人間は水なしには生きれない"

ヒトの体の約60%は水分でできていると言われています。毎日呼吸や汗、尿や便で約2.3リットルの水分を排出し、ほぼ同量の水分を補給しなければなりません。このバランスが崩れると様々な症状があらわれます。夏場の脱水症などはその典型です。

また生きていくために必要な "必須ミネラル" は体内で作ることができないため、食事や飲み物を通じて接種する必要があります。お水は生きていくためにもっとも必要なものであることから、"お水選び"は大切であると言えます。

マンナの採水地は、60万年前の地殻変動で誕生した火山地帯です。この火山地帯は、噴火後の状態から完全な形で保存されていて、真冬は-40℃もの気温になり、世界でも稀に見る手付かずの自然豊かな地です。火山岩に降り注いだ雨粒が30年という時間をかけて岩盤を通り抜け、ミネラルをたっぷり含んだ磨き上げられた美しい水と生まれ変わります。 

軟水でありながら、希少なミネラルを含んでいることから、「ヘルスケア効果のある最高峰のミネラルウォーター」と呼ばれています。飲めば飲むほど健康な体へ導かれます。みなさまへ、安心してマンナを飲んで頂くために、製造過程で私たちが大切にしている3つのことをお伝えします。

 

 MANNAが大切にしている3つのこと 

①美味しさをキープするために2-4℃に保ちながら、原水を地下200mから採水を行い、殺菌・ボトル注入・箱詰めを2時間以内に行っています。
②採水地周辺の環境保全のために、年間の採水量を毎年30万トンと制限を設けています。
③容器包装そのものの安全性はもちろん、環境に配慮した先進的な100%リサイクル可能な環境に配慮した容器包装を採用しています。

 


x